作成者別アーカイブ: miniflag

水中で冬越し

のこのことまめの今年の冬眠は水の中にしました。千葉市動物公園のクサガメは枯葉を入れた池の中で冬を越すと書いてありましたので、それに倣いました。今のところ問題はなさそうです。まめにとっては始めての冬眠なので、心配ですが、無事春を迎えられることを祈っています。

130119noko1.jpg
130119noko2.jpg
130119noko3.jpg

モデル

動きのある被写体を撮るためのピント合わせ法、コンティニュアスAFをD800Eでテストしました。そのモデルを外に出ていたのこのこが務めました。記念に、連写した中の1枚。

DSC_8003.JPG

冬眠体制

のこのこは、今年は例年より早く餌を食べなくなり、活動的ではなくなりました。いまでは籠の中でほとんど1日じっとして過ごしています。まめもその横で寝ています。写真を撮ろうと外へ出したら、敷物のタオルの下に逃げ込もうとしました。眩しいようです。

DSC_7684_01.JPG
DSC_7686_01.JPG

夏も終わり

のこのことまめは、今年の暑さを無事に乗り越えたようです。現在のまめの身長(甲羅長)は60mm、体重41gです。5月には身長30mm、体重7gでしたので、順調に育っています。食欲旺盛で、餌の量を増やすべきかどうか悩んでいます。
のこのこは体重765gです。1回しか産卵を確認できませんでしたが、知らないうちに産んで土の中に埋めたのかもしれません。こちらも餌をせがんで擦り寄ってきます。

120919mame1.jpg
120920noko2.jpg

5個

のこのこは今年も無事卵を産みました。5個でした。最初4個見つけたあとに、追加1個です。水の中でも穴の中でもなく、土の上にそのまま産みました。多分、草が多く、穴が掘りにくかったのだと思います。昨日あたりからやや食欲がなくなったので、そろそろだとは思っていたのですが、用意した産卵場所と違うところにゲージを置いている間に産んでしまいました。
まだもう1回は産むはずです。

(2012.07.17追記:今朝、水の中で1個産んでいるのを見つけました。合計6個になりました。)

DSC_2727.jpg

おなか

まめの水槽の水替えをしました。のこのこは水道の水をそのまま使っていますが、まめは一応用心のため太陽にさらしたものを使っています。その間にひっくり返ったまめの記念撮影。

追記:6月23日体重測定 10g

DSC_1796.jpg

のこのこの鼻の頭

まめの鼻の溝が気になったので、のこのこも大きく撮ってみました。こちらにも溝の痕跡らしきものが見えますが、現在はつるつるでした。
右は今日のまめ。まめというよりは忍者ハットリくん。

120613noko2.jpg
mame3.jpg

「まめ」

子ガメはますます元気です。餌もよく食べるので、先日量ったら体重が9gに増えました。このままいくとあっという間に倍増しそうです。名前は何となくみんなから「まめ」と呼ばれています。大きくなったら「だいず」にするそうです。なんだかなー。
マクロレンズで接写してみました(掲載写真はトリミングしています)。鼻の先っぽに切込みがあるのを発見しました。何なのでしょうか。

mame1.jpg
mame2.jpg

元気です

子ガメは元気にしています。カメ用の餌を食べるようになりました。日光浴に勤しんでいます。
あとは名前を付けるだけ。

DSC_1111.jpg
DSC_1118.jpg

身体検査

のこのこの身長(甲羅長)は16.6cm、体重は745gでした。前回2011年3月6日は身長16.4cm、体重710gでしたので、わずかに大きくなっています。ついでに子ガメは身長3.0cm、体重7gです。のこのこの100分の1以下です。

子ガメ

公園の小道に生まれたばかりと思われるカメがいました。じっとしていて元気がなさそうでした。家に連れて帰り、水に入れてやったら、今では元気に泳いでいます。頭が大きく、尻尾が長い。まだ餌はつついた程度なので、うまく育つかどうか分かりません。
種類はのこのこと同じクサガメのようです。

120516kogame1.jpg
120516kogame2.jpg

籠の中

この冬はずっと水の中に入ったままで、しっかり冬眠している様子もないので、籠に入れて暖かいところに移してみました。今のところ居心地が良いらしく、大人しくタオルにもぐりこんで目を瞑っています。

120129noko2.jpg
120129noko3.jpg